読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「HAPPYと心の居場所」by首都圏在住シンママ

離婚後、首都圏で事務員→フリーランス(システムエンジニア&ライター)を目指すシングルマザーのブログ

運の話

今日はなんとなく【運】の話をします。

これは正しいとか間違っているとかではなくて、私の運についての捉え方の話です。

 

私は【運】というものは、日々の行い云々よりも

まず生まれた時に元々持っている【素質】の部分があると思う

例えば、

人との巡り会いに関する運

お金に関する運

時間に対する運

職場や学校の場に対する運など....

 

 

運と言っても「この部分において恵まれている」というのが必ずみんなある。

「運が良い」にも種類がある。

人なのか、時間なのか、お金なのか、仕事なのか、物なのか....

 

私の妹で例え話をすると彼女はとても運が良かった。

 

私たち姉妹でも相当な差が出るくらいに。

私は本人ではないので「何に対して運が良いのか」というところまでは分析できてないけれど、時間とお金に対しては彼女は確実に運が良い。

 

彼女と一緒にお祭りでくじを引くと

【特賞】(1番いい品物)が当たる

 

彼女が毎朝乗ってる電車に彼女が遅れると、

電車の方が遅れてやってくる

(しかも1回ではなく何度も。ありえない。)

 

宝くじは小さい金額だけれど、買うたびに当たっていた...

 

同じように生まれ育ったのにこれだけ【運】に対して差が出るのだから

やはり生まれながらの素質の面が大きいと思う。

 

彼女は運が良い自覚もあるけれど、それを利用しようとはしない。

 

そんな彼女も今では大人と言われる年齢になり、

ある時、男性に 彼女の運の良さ に気付かれて利用されそうになったから関係を切ったという。

 

あまり運というものを意識しない人からすれば「はあ?」という話だけど、

ずっと一緒に育った私から見れば「まあ、そうだよね」となる。

 

そして彼女のすごいところは「金銭面」でピンチに陥っても

必ず「臨時収入」が入ってくること。

 

飲み会に誘われて行ったら、羽振りのいいおじさんがいて

テキーラ4杯飲んで4万円と、別でタクシー代1万円をもらったというエピソードには驚いた。

しかもその時彼女は金銭面でピンチに陥っていたという(笑)

 

 

一方で私の運は

職場と人に恵まれる

必ずルームシェアの相手が見つかる

物をなくしても必ず戻ってくる

そんな具合。

 

常々、人と職場に恵まれてると感じる。感謝の心を忘れないようにしよう。

 

 

 

余談だけど、【運】はずっと一定ではなくて影響をうけると思う。

運が悪い人といると、運が良い人は悪い人に影響されてしまう。

運が良い人同士でいると私たち今日も絶好調!!!みたいになるけど、

運に相乗効果がうまれるのは今の所、妹以外にいない(笑)

 

 

あなたは何の運が良いタイプですか?