読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「HAPPYと心の居場所」by首都圏在住シンママ

離婚後、首都圏で事務員→フリーランス(システムエンジニア&ライター)を目指すシングルマザーのブログ

wantedlyのおかげでフリーランスになれた話

フリーランスになりたい、起業したいと毎日考えてきた私ですが

去年まではシステム会社の事務員でした。

 

みなさんご存知のwantedly。

もし就活していたり、転職希望なのに登録していない方は登録をおすすめします!

 

なぜなら、たくさんの企業が集まっていることと、

今までの求人と違い「会社のビジョン」「事業内容」「どんな人を求めているか」にフォーカスした求人であり、

「気軽に話を聞きに行ける」ということが理由です。

 

「TECH::CAMPに通う!」と意気込んで会社を年末に辞めて、2017年の1月。

私はwantedlyのおかげでフリーランスになりました。

 

というよりも気がついたら、フリーランスになっていました

1月上旬から〜2月末までの1ヶ月半はTECH::CAMPに時間を費やしたかったので、

最初は軽めの仕事を行い、だんだん時間拘束される仕事を増やしました。

 

 

みなさん気になる給与面。

時給は900円(動画編集でポンコツな日はこのくらい)、1200円、1560円(正社員前提のパート)、2000円(ライター)となっています。

 

まだまだ時給は上がっていく予定ですし、開発案件は時給換算できないです。

 

■2017年1月

1.ライター = 単価1500円→1ヶ月後に単価2000円(1時間で書き上げるため、時給2000円となる)

(昇級ステップが後3段階有)

2.未経験からの動画編集 = 単価300円 時給約900〜1200円

(昇級ステップなし、ただの作業。LINEの元社長が作ったベンチャー企業で作業ボリュームの割に安いので3月末で契約打ち切りにしました)

 

■2017年2月

3.未経験からのWordPressサイト管理 = 出来高

 

■2017年3月中旬

4.未経験からの営業職(金融 × IT) = 1560円(1年後に手取り32万予定)

 

■2017年3月下旬

5.未経験業界の新規事業立ち上げディレクター = 給与は取締役会で相談中

(社長と人事の熱烈クロージングにより、インターンすることに)

 

 

全てWantedlyで面接を受けたorスカウトが来た内容です。

未経験の多さ(笑)

 

学歴も技術もなく、私より優秀な方はたくさんいるかと存じますが、

全て未経験できた仕事ということは「ポテンシャル」で仕事がとれるということです。

 

ポートフォリオもないのに、なぜ仕事がとれたり、

オファーが来たのかという点に関しては

本当に「ポテンシャル」とお答えします。

 

wantedlyプロフィールには以下の点を重点的に書きました。

・学生時代に打ち込んだこと

私は部活はやっていなかったので

あえて趣味であった「HP・バナー作成」「学園祭用の動画編集」をメインに書きました。

 

・職歴

これはシステム会社の事務員と、リフォーム会社の立ち上げフォロー経験しかありません。

 

・興味があることや、どんな仕事をしていきたいのか

これが一番書きました。

営業、マーケティング、新規事業など

「最終的にどうしたいのか」もはっきりと書いていました。

 

 

これだけの情報を書くとただの専門学校卒業の私でも

登録して3ヶ月で5社からオファーが来ました。

持ってる資格は日商簿記2級、秘書検定2級、MOS word excelなどですが、必要な業種ではありません(苦笑)

 

逆にこちらからアプローチし、面談をした会社は10社を超えます。

面談した会社は全て通り、働いて欲しいと言われました。

 

内定を断って、業務委託にこぎつけたケースもありますし、

逆にこちらから「この部分を業務委託というのはどうですか?」と提案したこともあります。

 

スカウトは最初は来ないのでひたすら興味のある会社にアプローチして、面談をこなしましょう!

行動あるのみです。

 

ということで、なかなか載っていないフリーランスになる第一歩を書かせていただきました。

是非みなさんもwantedlyを活用して、業務委託で仕事をもらいましょう!

参考になれば幸いです。