「HAPPYと心の居場所」by首都圏在住シンママ

離婚後、首都圏で事務員→フリーランス(システムエンジニア&ライター)を目指すシングルマザーのブログ

「辛い、会社を辞めたい」経験者の私からメッセージ

今日は「辛い、会社を辞めたい」と考えているあなたに

「辛い、会社を辞めたい」を経験して会社を辞めた私から伝えたいことがあります。

 

辞められない理由をまずは書き出してみてください。

 

辞めたくない・辞められない理由はなんですか?

・安定を捨てられない

・環境を変えるのが不安、苦手

・次の仕事が見つかるか不安

・会社にどう思われるか・・・叱られる・・・

もしこんな内容なのであれば私はあなたにこう言いたいです。

 

・安定ってなんですか?今は大手ですら10年後の安定は保障されていません。自分で生きていく力を身につけるべきです。

・環境を変えなければ今の辛さは消えません。ほんの数日間〜1ヶ月環境に慣れるまで頑張って乗り切るのと、今の環境で働く辛さを永遠に我慢するのはどちらが良いですか?

・もし今の会社を1年以上働いているのであれば3ヶ月は失業保険がおります。3ヶ月間求職すればいいのです。

・あなたが本気で辞めたいと考えているのなら、次の仕事が見つかるか不安になるのではなく、次はどんな仕事をしたいか考えるべきです。

・会社にどうこう思われたところで今後の人生にその会社が関わるのでしょうか?いいえ関わりません。会社の人間も同様です。叱られる?叱られて辞めれるならあえて喧嘩でもして辞めた方が自分へのメリットは大きいでしょう。

 

これからの時代は正社員に固執するのは間違っています

週3で2社働くのも良いですし、バイトに変更して3社で働くのも良いでしょう。

特にルーティンワークが向いてない人は1社ではなく数社で働くことをお勧めします

現に私がそうです。

フリーランスとして数社と提携し(全て事業内容も担当も違う)、

さらに週3〜4で営業(正社員前提のパート)、その上プログラミング講師になるべく研修をうけています。

 

一見忙しそうに見えるでしょうか?そんなことはありません。

全て9:00〜17:00の間に終わらせています。

土日祝日は完全に休みです。

 

午前中にフリーランスの仕事をこなし、営業の出勤はお昼から17:00迄。

夜はプライベートな時間がゆっくり取れますし、

土日祝日は休みですが暇すぎてあえて研修を受けたりしています。

 

この状況の方が前職よりもよっぽど精神的ストレス・肉体的ストレスがなく、前職より稼げているのが事実です。

前職の時は週5日 8:30〜17:00まで拘束され、自由がなく、帰ってきてご飯を作って、お風呂に息子と入り、息子を寝かしつけながら寝落ちして、プライベートな時間さえ作れずに、朝がやってきました...

 

それを半年も続けたらこの自由大好き人間が狂うのも当たり前

 

 

前職でシステム会社の事務員として働いている時、

私は毎日「会社に行きたくない」

会社に着けば「早く辞めたい」

と考えていました。

 

上司との相性が悪く、常に監視され、常に細かい指摘事項。

フルストレス状態でした。

 

半年間でストレスから過食→4キロストレス太り

上司からのストレスで鬱状態→衝動的に飛び降りたくなったり、土日はベットに寝たきりで全く動けない

鉛のように重たい体に鞭打って出勤。

 

辛い辛い。なんのために働いているのか。

こんなとこに時間を割くために生きているわけではないと毎日考えていました。

鬱状態で毎分浮かんでくる上司の顔や発言に追い込まれ、自分自身に追い立てられていました。

 

2016年の11月頃(7月入社)にやりたいことができたから「辞める!」と決めて行動に移し、

入社から半年後の2016年の年末にあっさり辞めました。

社長は幸いにも良い人だったので円満退社です。

 

結論:辛いと感じる会社は辞めるべきです。早急に。

私が出した答えはこれです。経験したからこそ言います。

 

「行きたくない会社は即座に辞めるべき」

 

先ほど述べたように私はフリーランスと兼業で

今、とあるベンチャー企業からスカウトをいただき、

週3〜4で働いていますが毎日「早く出勤したい」と考えています。

午前中にやっているフリーランスの仕事をさっさと終わらせて出勤を早めてても会社に行きたいのです。

 

まず、環境が全く違います。

ハイレベルな取締役直下のポジションで営業や地方創生を担当し、さらにはHPの構成や開発も。

 

社長、取締役と近い立場で意見交換ができ、常に同行。立場は対等です。

未経験で新米の私の話もきちんと聞いてくれて、わからないことは全て丁寧に教えてくれます。

外人が多いのもあってみんなフランクで下の名前で呼び合います。

 

社長!と呼んだら怒られました笑 名前で呼んでと笑

 

でも辛い思いをした会社を経験したからこそ、

今の会社の環境がどれだけ恵まれているかよくわかりますし、

素晴らしい人間が揃っていて、自分の上司になる人との相性がとても大事であることもすごくわかりました。

 

辞める背中を押して欲しい人は押します。

 

シングルマザーの学歴なし、職歴なしでも

こんなに幸せ働くことができるのなら

子供がいなかったり、

大卒や職歴のある人ならもっと簡単に私より素晴らしい場所で働けるでしょう。

 

私はあなたを応援しています。

 

辛い、会社を辞めたい。

そう思ったら即座にやめましょう。

そんな会社にあなたの人生の時間を1秒も使ってはいけません。

 

あなたには選ぶ権利があるのです。

 

抜け出すには考えて行動するだけ。とても簡単なんですよ。